人気のはちみつジンジャーシロップはダイエットにも効果あり!作り方レシピ使い方など紹介

5.0
ニュース・特集
この記事は約9分で読めます。

寒い日にはジンジャーシロップがおすすめ

今年の冬は例年より寒いですよね。
冷え性改善、身体を温める一番効果的な方法は「身体を温める食べ物」を食べることってご存知でしたか?

今回はその中でも効果のある「生姜」を使ったはちみつたっぷりジンジャーシロップがおすすめです!

ジンジャーシロップって何?

ジンジャーシロップとは生姜に砂糖を加え煮詰めたシロップのこと。生姜シロップとも言います。
お湯割りや炭酸でソーダ割りなど、1年中楽しむことができる人気のシロップです。

生姜の辛味が苦手な人も、砂糖の他にはちみつやスパイスを入れることでオーガニックなシロップが飲めます。

蜂蜜ジンジャーシロップはこちら

なぜ生姜で体があたたまるの?

生姜にはショウガオールという成分が含まれており、ショウガオール成分が身体を芯から温めてくれます。
冷え性や肩こりに効果的な身体を温める作用に加え、更に殺菌効果もあるため病気の改善や滋養強壮にも役に立ちます。

ショウガオールの成分が少ないと逆効果

「生姜は身体を温める効果があるのは嘘」という情報があります。

正しくは、

  • 加熱や乾燥させた生姜は身体を温める。
  • 生の生姜は解熱作用で体温が下がる。

です。

生姜にはショウガオールという身体を温める成分があり、ショウガオールが多いほど身体が温まります。

実は生姜には解熱作用もあり、実際に生の生姜にはショウガオールという成分が少ないため、
もともとある解熱作用で逆に身体を冷やしてしまうことに繋がってしまうんですね。



ショウガオールにはジンゲロールが必須

生姜を温めれば温めるほど、ショウガオールが増えるわけではありません。
ショウガオールは生姜に含まれる「ジンゲロール」という成分が加熱・乾燥されることによりショウガオールという成分に変化します。

つまり、ジンゲロールが少ない生姜だと少ないショウガオールしか得られないんです。

ショウガオールを引き出す為には100度の長時間加熱が効果的

さらに、ショウガオールを生姜から引き出すためには、生姜を100度近くの高温で長時間加熱するのが効果的と言われています。
家庭で同じことをするとなると、かなり光熱費がかさみます…

自分で作るよりもおすすめなのが神戸養蜂場の生姜シロップです。
市販の大生姜よりもジンゲロールが豊富な高知県産の黄金生姜を使用した生姜シロップで更に値段もリーズナブル。

神戸養蜂場のはちみつジンジャーシロップ

おすすめの理由等は以下にまとめていますので、御覧ください。

ジンジャーシロップの効果・効能まとめ

  • ガリなどの生の生姜は解熱作用で体温を下げ、殺菌効果で風邪のひき始めに効果的
  • 乾燥生姜やジンジャーシロップなどの熱した生姜はショウガオールが多く身体を芯から温め、殺菌効果もある

つまり、加熱した生姜でつくる「ジンジャーシロップ」は身体を暖める効果があることがわかりました。
更にはちみつたっぷりジンジャーシロップには

  • 生理痛の解消
  • 新陳代謝の促進効果
  • 便秘の解消

などの効果があり、特に新陳代謝の促進効果で身体の脂肪を燃焼、便秘の改善はダイエットにとても効果的な飲み物です!

簡単!ジンジャーシロップの作り方レシピ

材料:生姜300グラム、水250ml、砂糖200グラム、はちみつとレモン汁大さじ4づつ

生姜の皮をむいて薄切りにスライス、沸騰した水に生姜、砂糖、蜂蜜を入れたら生姜の香りが出るまで10分以上煮出します。
火をとめ、レモン汁を加えて混ぜ合わせたラ完成です!

保存の際は生姜を別にせず一緒に入れることで時間をかけて生姜成分が出てきます。
生姜の辛味を控えたいときはシロップだけ濾して保存しましょう。
※生姜は冷凍保存して、飲むときに加えるとGOODです♪

保存期間は?日持ちする?

ジンジャーシロップを作ったら約1ヶ月中にのみ切るようにしましょう。
保存料などを入れない生物ですので、食中毒にならないよう保存瓶の消毒を徹底させましょう。

おすすめ人気はちみつジンジャーシロップ

筆者のおすすめは神戸養蜂場さん「はちみつジンジャーシロップ」です!
正直いまはこれしか飲んでないくらいヘビーリピートしてます。↓↓



▲クリックでキャンペーンサイトに飛べます♪▲

神戸養蜂場さんのはちみつジンジャーシロップはガチで美味いです。
しかも原材料は「はちみつ」「生姜」「レモン」のみ。

まさかの砂糖不使用というめちゃめちゃオーガニックなジンジャーシロップです。
砂糖を全く使っていないのにこんなに美味しいのは、はちみつ専門家である養蜂場さんだからできる所業です。

はちみつジンジャーシロップはこちらから

神戸養蜂場のはちみつジンジャーシロップの特徴

1 香料、合成保存料、合成添加物、砂糖不使用、着色料不使用
2 高知県産黄金生姜を使用。市販の大生姜よりもジンゲロールが豊富
3 砂糖よりもカロリーの低い「蜂蜜」を使用。さらに蜂蜜を使用することによって栄養素が豊富。
4 原材料は「はちみつ」「生姜」「レモン」のみ。

自分で自作するはちみつジンジャーシロップは保存料などを入れない自然派オーガニックという利点がありますが、

神戸養蜂場の生姜シロップもおなじく、
香料、合成保存料、合成添加物、砂糖不使用、着色料不使用で、高級な高知県産黄金生姜とはちみつ、レモンのみという徹底ぶり!

同じ材料で自分が作る場合、とてもこの値段と労力じゃ作れません。

手作り自家製ジンジャーシロップと飲み比べてみた

結論から言うと神戸養蜂場の生姜シロップの圧勝です。
なぜ自家製ジンジャーシロップよりも良いのかまとめました。

コスパ、味、効果ともに「はちみつジンジャーシロップ」がおすすめ

神戸養蜂場さんのはちみつジンジャーシロップはコスパ、味、効果すべてにおいて手作りジンジャーシロップを超えたので、わたしはもう手作りジンジャーシロップは作っていません(笑)
手間をかけてジンジャーシロップを作るよりも簡単で、値段も安いからです。

香りと口当たりが華やかで、生姜も辛すぎ無いから飲みやすい!
お湯割りで飲むと芯からポカポカ…今では冷え性の私も寒さ知らずで過ごしてます。

今年に入ってからお通じも良くなって体重もダウン!去年履けなくなって捨てようと思っていたジーンズがまたはけるようになりました!

はちみつジンジャーシロップの味比較

自家製ジンジャーシロップ:作った時期や材料によって味にムラがある
神戸養蜂場の生姜シロップ:1年中安定した美味しい味

自分で作るジンジャーシロップはとにかく味にムラができてしまいます。

はちみつジンジャーシロップの価格比較

自家製ジンジャーシロップ(約250ml)
・生姜、はちみつ、砂糖、レモン、クローブなどのスパイス代
・加熱用のガス、電気等の光熱費
・保存用瓶の消毒やアルコール代など

値段:約1,500円以上
※素材や季節によって変動します。

神戸養蜂場の生姜シロップ(約230ml)

値段:約1,166円(定期3本セット3,500円より)

同じ量の自家製ジンジャーシロップの値段は1,500円に対してはちみつジンジャーシロップは1,166円、コスパも最強です。

「私の自家製ジンジャーシロップはそんな高くない!」「うちだともっと材料費かかる」という意見もあると思います
使用材料や地域によって差は出ますが、正直これは安く見積もってもこれくらいの値段と手間がかかります。

特に、自分で作ると保存期間がとても短い!
冷蔵庫に入れてもスグに飲まないと、カビの白いモヤが出たりしますので、作ったらスグに飲む必要があります。

はちみつジンジャーシロップは未開封であれば、手作りより長時間の保存が可能なところも嬉しいですよね。

はちみつジンジャーシロップの効果・効能比較

神戸養蜂場のはちみつジンジャーシロップは生産量日本一の高知県産黄金生姜を使っていて、
市販されている大生姜よりもジンゲロールが多く含まれているため香りも絡みも段違い!

砂糖よりもカロリーが低いはちみつを使っていて、ダイエットにも向いてます。
ビタミンやミネラル(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄分など)が豊富!

更に厳選したレモン果汁にはビタミンC、カルシウム、鉄分の吸収を助けるクエン酸、健康な身体を保つのに不可欠なカリウムも豊富です。

はちみつジンジャーシロップ口コミ

神戸養蜂場の生姜シロップの口コミを紹介します。

しっかりと生姜を感じてポカポカ!
asa様(37歳)ヘアメイクアップアーティスト

はちみつジンジャーシロップは、はちみつと生姜のバランスが絶妙です!
お湯割りホットで飲むとはちみつの甘さが広がり、その後しっかりと生姜を感じて体がポカポカします。
はちみつだけ、生姜だけのドリンクでは飲みにくいけど、それぞれの良いところを合わせたドリンクなので飲み忘れもないです。
私は朝の時間に余裕がない時や、気合を入れたい時は炭酸水、時間に余裕がある時や、体が冷えていると感じた時は白湯で割って飲んでいます。
個人的には炭酸割りがお気に入り!スイッチが入る感じが好きです。朝に飲むのがおすすめです♪
似たようなドリンクは1本の容量が大きく、金額も高いので勇気がいりますが、こちらのはちみつジンジャーシロップは程よい大きさと価格なので試しやすく、ストックしやすいのも良いですね。職場にも置いていますよ♪
アラフォーになり、身体の変化が少しずつ気になるけど、身体の中から キレイになれるから、これからも継続して飲んでいきたいと思います。

芯からじんわり、ぽかぽか!
安原敬子様(45歳)主婦

炭酸で割ってジンジャーエールにしても、ヨーグルトに混ぜても、アイ スクリームにかけても美味しいのですが、冬場はお湯割りで飲むこと が多いです。やさしい甘さのはちみつの中に、レモンとジンジャーの風 味がしっかりしていて、飲みやすいです。 飲んでしばらくすると、芯からじんわり、ぽかぽか。 冬はイベントが多く体調を崩せないので、体をあたためる習慣が特に 大切と感じています。はちみつとジンジャーの組み合わせはお肌にも よさそうなので、これからも続けて飲んでいきたいと思っております。

生姜を美味しくするジンジャーシロップおすすめの飲み方

生姜がなんとなく苦手…なんて人は先程紹介した神戸養蜂場のはちみつジンジャーシロップを強くおすすめしますが、
自分で作ったジンジャーシロップも美味しくのみたい!という方に美味しく飲む方法をご紹介します。

飲む前にアカシアはちみつを加える

生姜の辛味を抑えるためにすでにジンジャーシロップにはちみつを加えていると、はちみつ臭さが出てしまいますよね。
そんなとき一番オススメなのが「アカシアはちみつ」を加える飲み方です♪

アカシアはちみつは蜂蜜の中でもはちみつ臭さが少ない品種で、紅茶の香りを損ねず飲めることでも知られよく使われている蜂蜜です!

お湯割りなどで飲む直前にアカシアはちみつを加えて楽しんでくださいね♪

お酒にジンジャーシロップを加えて飲む

ワインや焼酎にちょこっとジンジャーシロップを加えるとアルコールの風味とマッチしてとても美味♪
お酒と一緒に飲むと身体もポカポカしやすくなるのでおすすめです!

ヨーグルトやバニラアイスにかけて食べる

ジンジャーシロップは飲む以外にも、ヨーグルトやバニラアイスにかけて食べるスイーツとしても有効活用できます!
ヨーグルトやバニラアイスに含まれる乳成分が生姜独特の辛味を抑え、ワンランク上の極上スイーツへと進化させます。

今人気のはちみつジンジャーシロップの効果は身体を温め健康によく、はちみつたっぷりジンジャーシロップはめちゃくちゃ美味しいです。

ぜひ、ご賞味を。


はちみつジンジャーシロップはこちらから

タイトルとURLをコピーしました